カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

受け入れる力。

私は生きているのがつらかった。周りの人間が怖くて仕方なかった。

それは、幼少期のトラウマもあるが、基本的に私は自分の本心を隠して、いろんな他人をコントロールしたい方だったのだ。

でも、他人は他人として、世界は世界としてそこにあり、私にそれらを支配したり思い通りにするのは無理なのだ。

もちろん、私には私の希望を主張する権利はある。自分にできる範囲の事を、自分で采配することもできる。でも、それ以上の事はできないのだ。

私は、私に課せられた運命を、変えられない部分はそのまま受け入れる事を考え始めた。

 


Sweet Memories/Seiko-Matsuda スイートメモリーズ/松田聖子 (ピアノアレンジ)