カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

居場所。

新御三家(だったっけ?死語です)の中で、この人ひとりが結局のところ生き残ったのは、
とても不思議でそしてとてもとても言えている気がする。
昔、フェイスブックのどこかに書いたのだが、郷ひろみと言う人は日本にはめずらしく「陽」なスターだった。
陰にこもった部分とか、涙を誘う面が当初ほとんど皆無だった。
しばらくしてイメチェンした訳ではあるが、その後のバラード曲にしても、どうもよくもわるくも演歌的な部分がこそげ落ちていた。
今、ブルーノート東京でやや老けた顔で、しんみりと歌っているのを見ると、この人の居場所はそもそもここにあったんじゃないかと思う。

 


ハリウッドスキャンダル / 郷ひろみ Blue Note Tokyo