カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

アンルール。

今まで私は、非常にマイルールが厳しくて、
そのせいで自分も周囲の人も生きづらかった。
私は精神的には捨てられた子だ。だから、最初出会った自己啓発的な教えを
頑なに守っていたのもあるし、
そうしないと自分がサバイバルできなかったのだ。
でも、今私は少しづつ自由になり始めている。
端的な話、正規の労働で得たお金だけがお金ではないように、
どんな手段で手に入れた愛であっても、それが愛であることには変わりない。
私は少しだけやさしくなった。

 


椎名林檎 - 歌舞伎町の女王