読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

人と繋がる。

この間、とあるイベントに行って思ったこと。
その主催者の青年は、周囲の人間に対してきちんと敬意を払っていた。
単に、お客さんと言うのではなく、
一人一人を、一人の人間として遇していた。
むろん、私もそのひとりだった。
・・・私は自分が恥ずかしくなった。
今まで、自分の幸福とか、美味しいお菓子の事とか、
素敵な彼氏のことしか、私は考えていなかった。
愛するとは、我意を捨てて、
その人をありのままに受け入れることだった。


宇多田ヒカル - Goodbye Happiness (Live Ver.)