カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

「おひとりさま」という呪い。

ひとりで生きていくという事。
呪いとやらを、敢えて引き受けてタレントを続けてゆくという事。

KYON2は、年の差恋愛がタブーであった頃に、それをやって世間から散々に叩かれた。

「逃げ恥」の百合ちゃんは、50歳を目前にしてかろうじて「おひとりさま」と言う呪いから脱出した。だけどKYON2は、五十路になっても一人だ。

世の中で、一番強い呪いは本当は、「一人でいることは不幸だ」と言う勘違いだ。


小泉今日子”学園天国”  2009/8/23 KOYABU SONIC