読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

平凡な退屈。

今、詩作から離れて一息ついている。正確に言うと、過去の詩をのんびりなおしながら、普通にお洒落して仲間とカラオケに行ったりしている。

病的なこと、なんかやる気しねえんだよなぁ。

芸術は昔から好きだ。・・・でも私は、例えば自死した作家の文章とかは、できるだけ読まない主義だ。臆病なのかも知れない。が、私は矛盾しているようだけど、いわゆる芸術家はどっちかというと軽蔑しているし、逆に普通の小市民の生活と言うものをものすごく尊敬しているんだと思う。

もちろん、そこにも様々な地獄はあるんだと言う想像も含めてである。

まとまらない文章になっているが、私は相当にスノッブなデイレッタントの家庭で育った。だから、反動として退屈な平凡に憧れている。


松田聖子 SWEET MEMORIES