読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

マイルドヤンキー。

それにしても、

自分に余裕が出来た途端に、私は何だかひどく残酷になった。

東京に出てみて、

「こういうのは単なる生活詩」と叱られたりして、

凹んでかっちょええ詩を書こうと、

頑張っていたけれども。

愛が欲しいとか死にたいとか、僕とあなたがプールサイドで青いガラスの破片とか、

はっきり言ってバカじゃないの~。

現代詩なんて、そもそも一般読者っているの?

どうせ仲間受けの世界で盛り上がっているだけなのならば、

東京に住んで、ファッショナブル(←死語)な生活してるからって、

田舎のおばさんを舐めるんじゃあないわよ!

 

youtu.be