カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

ビター・メモリー。

私はだんだん、昔付き合っていた人が嫌いになっていた。
私にも思いやりはなかったけれども、向こうにも思いやりは全然なかった。
思いやりと言うのは、必要な言葉をかけることではなく、
言ってはいけない一言を言わないことだった。


松田聖子 - SWEET MEMORIES