読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

やっちまいなの謙虚。

森高は、バブル期の子みたいに一部で言われるけれども、
あのドギツイ衣装は、一種のアイロニーだったと私は感じている。
当時の森高は、一貫してロッカーの思い上がりみたいなものに批判的だった。
それは、「芸術家の自己陶酔がイヤ」と言う告白でもあった。
真面目に働いて、文句を言わない彼へのラブレターであるこの一曲であるが、...
それは今思うと、「お客様がいるから自分がある」と言う謙虚でもあったのだ。


Live Rock Alive 14 やっちまいな 15 GET SMILE 1992/09/30 - YouTube