カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

狂といおうが、賊といおうが。

それでも、尚且つ自分がしつこく思うこと。
他人のために尽くすのは馬鹿馬鹿しいが、
己の信ずるところを目先の損得で手放すのもこれまたくだらない。
言いたい奴には言わせておけばいい。
「あてにもならない浮世の歴史が、狂といおうが、賊といおうが、そんなことは構うものか、処世の秘訣は誠の一字」