カフェみくみく

まったりと生きる。時には忙しく時にはのんびりと。家事が好き書くことが好き。

もうダメだ、と思った時。

結婚できない、あるいはパートナーができない人には共通点がある、と最近思うようになった。

それはずばり、自分の容姿、ないしは能力に対する過信である。

若い時、あるいはまだ若いと思っている時はあちこちへ目が行く。「もうオジサンじゃん」「もうオバサンじゃん」と、はっとするその時、大抵パートナー候補は見つかっている。

要するに、自分の力だけではもうどうにもならんわ、と心の底から認める瞬間に、である。・・・そして、人間にやっぱり側にいてくれる人は必要である。

変にめちゃめちゃきれいだったり、有名人だったりすると得てしてその瞬間を逃す。

自分はそんなに思ったほどでもなかったよ、と素直に思える時に、パートナーは自然にできる。